メニュー
羽村の不動産なら山一ホームトップ > 木造住宅用 制震システム TCRダンパー

こども商品券

フリーワード検索

INFORMATION

2022.09.26
2022.09.25
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.09.24
♡羽村市の新着物件情報です♡
2022.09.24
あきる野市・青梅市の新着物件情報です☆彡
2022.09.23
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.09.22
【会員限定】昭島市の新着物件情報です☂
2022.09.19
【会員限定】羽村市・福生市の新着物件情報です☆
2022.09.18
【会員限定】羽村市・福生市・昭島市の新着物件情報です♡
2022.09.17
☁グレースコートシリーズ写真を更新しました☀
2022.09.17
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.09.16
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.09.15
【会員限定】羽村市・昭島市の新着物件情報です☁
2022.09.12
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.09.12
【会員限定】昭島市の新着物件情報です☀
2022.09.11
【会員限定】青梅市の新着物件情報です☆
2022.09.10
【会員限定】福生市・昭島市の新着物件情報です☁
2022.09.09
♡グレースコートシリーズ写真を更新しました♡
2022.09.08
【会員限定】昭島市の新着物件情報です❀
2022.09.05
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.09.03
【会員限定】羽村市・福生市の新着物件情報です☆
2022.09.02
♡9月号のチラシ公開しました♡
2022.09.01
❀グレースコートシリーズ写真を更新しました❀
2022.09.01
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.08.30
【グレースコート】ご成約のお知らせ
2022.08.29
☆グレースコートシリーズ写真を更新しました☆
2022.08.28
【会員限定】昭島市の新着物件情報です♡
2022.08.28
♡グレースコートシリーズ写真を更新しました♡

会員ログイン

ユーザーID

    パスワード


        ログイン状態を保存する

        パスワードをお忘れの方はこちら

        エリアから物件を探す 青梅市 日の出町 あきる野市 羽村市 瑞穂町 武蔵村山市 福生市 昭島市

        買いたい方

        新築一戸建て・中古一戸建て
        宅地分譲・マンション

        売りたい方

        マンション・一戸建て・土地など
        査定や売却をご検討の方

        お役立ち情報

        お住まい探しに役立つ耳寄り情報

        木造住宅用 制震システム TCRダンパー

        「1回の地震」に耐えることができても、
        「繰り返しの地震」に、耐えられますか?

        • 地震大国ニッポン。近年頻発した東日本大震災や熊本地震は、各地に未曾有の被害をもたらしました。特に「2016年の熊本地震」は、短期間に震度7を2度も記録するという前例のない地震でした。そのため、阪神淡路大震災の教訓から2000年に見直された、新耐震基準を遵守 した建物でも、2回目以降の地震で「倒壊・ 半壊」する被害が相次いで起こりました。
          今後、熊本地震のような「繰り返しの地震」が発生した際、果たしてどのようにすれば、大切な住まいを地震の脅威から守ることができるのでしょうか。その答えのひとつが、「TRCダンパー」の導入にあります。
        • 観測史上初

          一連の地震で震度6弱以上の地震が3日間で7回発生!

          相次ぐ横ずれ断層型の地震で被害を受けたのは、約7万棟。前震では耐えられたにも関わらず、本震で倒壊してしまった建物も多数ありました。「新耐震基準」導入以降に建てられた住宅の被害もありました。

        いつどこでも起こり得る大地震

        今後30年間に日本各地が
        震度6度以上の揺れに見舞われる確率

        出典;「全国地震動予測地図2017年版」(地震調査研究推進本部)
        https://www.jishin.go.jp/main/chousa/17_yosokuchizu/yosokuchizu2017_chizu_2.pdf

        「2016年熊本地震」の
        震度1以上の地震回数表

        ※2016年4月14日21時~4月30日24時までの測定値

        この3日間で
        震度6以上に地震が
        7回発生

        4/14の前震、
        4/16の本震で震度7を記録

        出展:気象庁ホームページ
        https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/2016_04_14_kumamoto/kumamoto_over1.pdf ※上のグラフは、気象庁地震火山部の情報を基に自社で作成

        倒壊は免れても、損傷により高額の修繕費用が発生!?

        ※柱の割れ、ホールダウン金物の損傷

        損傷リスクは、筋交いや補強金物の損傷から、土台や外壁のヒビ割れ、ドアやサッシの歪み、屋根や瓦のズレ・損壊、給水管の破損に至るまで、広範囲にわたります。それらを修繕すると、高額な費用が必要になるため、損傷をできる限り軽減させる対策が望まれます。
        TRCダンパーの特徴

        1「繰り返しの地震」に強い、高い制震効果

        実大実験でTRCダンパーの制震効果を実証
        • TRCダンパーを設置した場合としなかった場合で、どれだけ建物変形に違いが出るのか、実物大の住宅を用いて実験を行いました。
        • 実験概要
          実験体 10坪2階建て
          等級 耐震等級3相当
          試験場所 京都大学防災研究所
          入力地震波 極大地震想定:JMA神戸NS波 1回入力(震度6強)
          繰り返し地震想定:BCJ-L2波 3回入力(震度6強)

        繰り返しの地震では「3回目」の結果に大差が現れる!

        極大地震 ・ 繰り返し地震双方で、水平変位を約50%程度低減。また、繰り返しの地震では、3回目での釘抜け本数が酎震住宅の「わずか10%程度」という結果に。
        TRCダンパーを設匿した制震住宅が耐震住宅と比べて、「繰り返しの地震」に強いことを実証しました。

        2 低コストで高い性能を発揮

        1棟あたりTRCダンパーを4本設置すると、最大50%地震の揺れを低減する事が出来ます。
        施工箇所が少ない分、費用を抑えることができ、また、耐力壁工事と共に施工が可能なため、リフォーム時にも低コストで導入が可能です。

        ※延床面積40坪2階建て、軽い屋根の場合。

        3 新築・リフォーム向けに、認定・評価を取得

        4 短時間で施工が可能

        TRCダンパーは、筋交いと同様の方法で施工することができます。そのため大工さんに余計な負担をかけません。
        特別な工具も必要もなく、大工さん一人で施工が可能なため、TRCダンパーの設置に要する時間は、1箇所あたりわずか30分程度です。

        5 シミュレーションで設置効果を提案

        工務店様に対しては、建築設計において最も精度の高い、「時刻歴応答解析」を実施。設置効果・設置本数・設置場所のご提案をいたします。

        ※[時刻歴応答解析]
        高層ビルにも使用される実際の地震を想定した詳細の解析方法

        地震エネルギーを吸収する「制震」で、地震を“制”する

        住宅の地震対策には、主に「耐震」と「制震」がありますが、「耐震」だけでは繰り返しの地震が発生した際、 強度が落ちてしまうことがあります。揺れ自体を軽減させる「制震」を加えることで、建物の損傷を抑えることが可能になり、同時に、家具の転倒や飛散による被害の軽減も期待できます。

        耐震

        • 耐震住宅
        • 壁を増やしたり固くしたりして、地震の揺れに耐える
        • 繰り返しの地震がある度に建物にダメージが蓄積し、強度が落ちる

        制震TRCダンパー

        • 制震住宅
        • 地震エネルギーを吸収して建物の揺れを低減
        • 繰り返しの地震に対しても有効
        • 筋交いなど構造部材の損傷低減
        • 免震と比べて低コスト

        TRCダンパーの仕組み

        自動車用防緩ゴムにおいて世界シェアNO.1を誇る、住友理工の防緩ゴム技術を応用して開発。
        「特殊粘弾性ゴムが、揺れを低減します。※自社測定

        TRCダンパーは
        100年間メンテナンスフリー
        TRCダンパーに内臓の「特殊粘弾性ゴム」は、
        時間経過や湿度による性能変化が少ないため、
        メンテナンスしなくても、優れた効果を持続することができます。

        ※自社劣化促進試験の結果による。

        私たちが提供するゴムの技術力で、
        都市と産業の「安全」「安心」「快適」を支えています。

        • 建築分野
        • 制震ダンバー
        • TRCダンパー
        • 国内外の高層ビル、
          戸建住宅に使用され
          地震対策に
          貢献しています。

        ビル用制震ダンパー

        戸建住宅用制震システム(地震・交通振動対策)

        • 鉄道分野
        • 鉄道車両防振ゴム
        • 自動車分野
        • 制自動車用防振ゴム
        • 土木分野
        • 橋梁用ゴム支承

        TRCダンパー紹介動画

        TRCダンパー実大実験動画

        掲載物件279
        会員専用物件191
        一般公開物件88
        2022年09月27日更新

        ログイン
        LINE やってます!友だち限定の情報を配信中!LINEの「友達追加」から「ID検索」で登録してください。
        expand_less ページ
        トップへ